忍者ブログ

[PR]

2017年04月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

思い→歌

2007年07月16日
良いことがあったり。

悪いことがあったり。

楽しいことがあったり。

悲しいことがあったり。

人はその時々でいろいろなことを考え、いろいろな言葉を生み出す。

ミュージシャンの多くが、悪いこと、悲しいことがあるといい曲が生まれる傾向にあります。

でもきっとやっぱり人はその悲しみ苦しみの歌に共感し、聞くのでしょうな。
だから届く。

みんな悲しみは持ってるから。

俺の歌でバイクの曲がありますがやっぱりソレはバイク乗りが共感出来る歌になっています。

フラれた苦しみ悲しみはフラれた人こそが共感する。

別れの痛みは別れた人こそ。

コケた恥ずかしさはコケた人こそ。笑


だから俺たちミュージシャンは歌うのだね。


YOWHEY
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: